千田博通 時々刻々ブログ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

前月 翌月

指定月+前月分表示

2019年11月〜
2019年10月〜
2019年9月〜
2019年8月〜
2019年7月〜
2019年6月〜
2019年5月〜
2019年4月〜
2019年3月〜
2019年2月〜
2019年1月〜
2018年12月〜
2018年11月〜
2018年10月〜
2018年9月〜
2018年8月〜
2018年7月〜
2018年6月〜
2018年5月〜
2018年4月〜
2018年3月〜
2018年2月〜
2018年1月〜
2017年12月〜

  2019年10月〜2019年9月分を表示しています。(1/13)

一生懸命しているが・・ 2019/10/31
 追っつかない程の処理を求められるのは幸せです。
人間関係が、絡むから割りけれないものが出てきます。
 これが一番厄介ですが、遣り甲斐があります。

今日の視察 2019/10/30
 どちらが町か、法人かわからなく、町内が法人の云うがまま。
の様な感じがしました。
 確りと両方が自身を見つめる必要があると感じました。

廻っていないと 2019/10/29
 ニュースが入りません。

これじゃ 2019/10/28
 大臣の発言が問題視されています。
注意しなければならないですが、どう表現すればよろしいのでしょう。
 私の場合も、後援会等の行事の時に雨が降ることが多いのです。
そうすると、大抵の場合に私が雨男で迷惑の源で批判されるのです。
その事は皆さんに迷惑なのです。
 ところが、その行事は賑わいが結果的に大いに増している結果と、なることが多いのです。
こういう場合には、どうとらえるといいのでしょうか?
公務が絡む事は、不謹慎なのでしょうか?
 働きを褒める為の、プロローグだったと思いますが・・・。 

同じ様な事はないかと・・・ 2019/10/27
 頭の中を廻ってみました。
会合で、道路側溝に落ち葉やごみが詰まって溝の役目を果たさない。
道路側溝に蓋をした為に、すぐ詰まって水が道路を流れてしまい周りの家が迷惑と。
 すかさず、年で役所はしたのかとなりましたが、地域の先生が役所に云ったからじゃ。
別の人が、あの先生は様子が判った蘭からじゃ、役所もこうなると頑張らんと、と。
誰かが、落ちたとか車がはまったとかで、云ったからじゃろうと。
 幸い?私ではありませんでしたが周りの人もキチンと見ているし、注意しなくては。

次へ→

12345678910111213

管理用
2ヶ月カレンダー 1.01